Kitakama Piano日記

北鎌倉ピアノ教室のブログです。ピアノ教室や北鎌倉での生活をつづっています♪

Category [セミナー&教材研究 ] 記事一覧

バスティン研究会 ⑤

今日は月1で行われている『バスティン研究会』に参加してきました。今日の研究内容は『バスティン・パーティーシリーズの聴音・楽典の効果的な指導法』についてです。私の生徒さんでもパーティーシリーズを使っている生徒さんは多いのですが、より効果的な指導法についてのレクシャーを受けることができました。パーティーAの聴音では音の高さ、大小、方向性の聞き分けを、パーティーBではAの内容に加えて、2度と3度、4度と...

『科学的ピアノ指導法』 セミナー

今日は、以前から大変楽しみにしていた『科学的ピアノ指導法』のセミナーに参加してきました。ピアノは脳の発達に良いといわれています。ではどうすればピアノ演奏の上達につながる効果的な指導ができるのか?脳の伝達の仕組みや子供の発達段階に合わせたピアノ指導はどのように行えばいいのか?ピアノは、どういう点で脳の発達にいいのか???等々のとても興味深い内容でしたまず、よく言われる『ピアノを弾くと右脳が発達する』...

バスティン研究会 ③

今日は、毎月都内で開催されている『バスティン研究会』がありました。今日の教材はパーティーCシリーズです。この教材に入って始めて、五線譜が出てくるわけですが、パーティーシリーズBまでで図形読みをたくさんしているので、五線譜が入っても楽々と楽譜が読めます。このバスティンパーティーシリーズは小学校上がる前に使うお子様が多いのですが、それにしてもとても高度なことを勉強しています。ただ、その『高度なこと』をわ...

バスティン研究会 ②

今日は、毎月都内で開催されている『バスティン研究会』がありました。今日の教材はパーティーBシリーズです。もう少しでこの教材に入る生徒さんも多く、今回もとても有意義な時間でしたこのBで特に重要なのは、ステップとスキップ、2度と3度を正しく理解して指を動かすこと。また、CポジションからF,Gへと新しい調が出てくるため、その理解を深め、移調奏を必ずやらせること。また、8分の6拍子もリズムも出てくるので、...

バスティン研究会 ①

今日は『バスティン研究会』に参加して来ました『バスティン』は1970年代にアメリカのジェーン&ジェームス・バスティン夫妻により、創始・開発された教材で、ピアノの演奏技術を身につけるだけではなく、音楽のあらゆる分野を学習しながら幅広い音楽体験がなされるように構成された教材で、近年、多くのピアノ指導者がその効果的な教材に感銘し使っています。今回のバスティン研究科は「ピアノパーティーA」の勉強をしました...

Menu

プロフィール

Kitakama Piano

Author:Kitakama Piano
北鎌倉でピアノ教室を主宰しています。

北鎌倉ピアノ教室のHPはこちら!

最新記事

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR