Kitakama Piano日記

北鎌倉ピアノ教室のブログです。ピアノ教室や北鎌倉での生活をつづっています♪

Entries

『青春を山に賭けて』 植村直己著

植村直己さんが書いた、『青春を山に賭けて』を読みました。
私は植村さんと誕生日が同じため、以前から大変興味を抱いていました。
誕生日が同じということは、よく本屋さんで見かける「365日誕生日の本」だと私と
植村さんは全く同じ性格になる訳で、そんなこともあり気になっていました。

青春を山に賭けて

植村直己さんはご存じの通り、世界で初めて五大陸最高峰に全て登った登山家・
冒険家であり、この本は大学生活から、モンブラン、キリマンジャロ、アコンカグア、
エベレスト、マッキンリーと五大陸最高峰を制覇してゆく様子や60日間アマゾンイカダ
下り等々の様子が描かれています。

また、資金準備のため極貧の生活を続けたことや、異国で植村さんの人柄が買われて
職につけたこと、その国々での人々との出会い、単独登攀できないマッキンリーを
登るために、全身全霊で相手に片言の英語で自分の山への想いを伝える様子など、
とても心を打たれました。

植村さんは1984年2月12日、マッキンリー世界初の厳冬期単独登頂を果たした
後に連絡が取れなくなり、現在まで発見されていません。

生前に「冒険で死んではいけない。生きて戻ってくるのが絶対、何よりの前提である。」

という言葉を残されているので、その言葉通り、どこかで生きていて、
70歳になった今、私たちの前に現れ、あの日マッキンリーで何があったのか
語って頂きたいなと思いました。

いつか植村直己記念館を訪れて植村さんの見た、体験した世界を感じてみたいと思いました。


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Kitakama Piano

Author:Kitakama Piano
北鎌倉でピアノ教室を主宰しています。

北鎌倉ピアノ教室のHPはこちら!

最新記事

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR