Kitakama Piano日記

北鎌倉ピアノ教室のブログです。ピアノ教室や北鎌倉での生活をつづっています♪

Entries

ケーキとピアノ

大人の生徒さんでパティシエの方がいらっしゃいます。
先日のその方のレッスンで『ケーキとピアノ』のおもしろい共通点を発見
致しましたので、今日はそのお話をさせて頂きたいと思います

その方(以降・Kさん)とのレッスン中に『脱力』の重要性や必要性を色々と
話していました。
パティシエのKさん曰く、“ケーキも脱力して作らないと硬いケーキ
になってしまう”、のだとか

もちろん、意図的に硬いケーキを作ることは別として、想像したものを
創造しようとする時
には、パティシエさんの世界でも『脱力』が重要
なのだそうです。

ただし、ただやみくもに脱力をすればいい訳ではなく、その日の気温や湿度、
素材の状況を見極めながら、素材の持つ個性を引き出しながら作っていきます。
ここで、一番大切で重要なことは、あくまで主導権はこちら側(パティシエさん)
が握る、ということだそうです。

ただ、趣味でお菓子を作っているレベルでは到底出てこないであろう、
ケーキに対して主導権を握るという発想。やはり、一つのことを極めていくと
本当に、どこまでも奥が深いんだなぁと感嘆いたしました。

ピアノも同じですね。
コンサートホール全てのピアノが自分にとって一番弾きやすい状態で待っていて
くれる訳ではなく、その日の気温、湿度、お客さんの入り具合等々によってピアノの
状態も大きく変わってきます。

もちろん、同じヤマハの同じ型のピアノであったとしても一台一台タッチも音色
も違います。

その状態を見極めつつ、ピアノが上手い具合に鳴ってくれるように、そのピアノと
向き合い、引き出す。ただし、あくまで主導権はこちら側が握っている…。

ケーキもピアノも…、全く共通点のないようなものでも、真摯に向き合っていくと
つまりは共通した域に達するのではないか??と思ったレッスンでした。

こちらもとても勉強になったレッスンでした


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Kitakama Piano

Author:Kitakama Piano
北鎌倉でピアノ教室を主宰しています。

北鎌倉ピアノ教室のHPはこちら!

最新記事

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR