Kitakama Piano日記

北鎌倉ピアノ教室のブログです。ピアノ教室や北鎌倉での生活をつづっています♪

Entries

考えて練習をしよう! vol.2

以前、『考えて練習しよう』というタイトルで、ただの繰り返し練習から
考えて練習するのことの大切さをお話させて頂きました。

今回は『考えて練習する』ことを小学1年生ながらも、実に上手に実践
している生徒さんをご紹介させて頂きます。

Cちゃんは昨年の4月からピアノレッスンに通い始めました。
お母様はレッスンの送り迎えはされますが、お教室の中には入らないので、
私はCちゃんだけに宿題のやり方や、気を付ける点を伝えています。

最初は新1年生だし、宿題とかセオリー(音楽ワーク)のやり方等々をお母様に
お伝えしなくても大丈夫かな?と思いましたが、その心配は何回かのレッスン
で全く不要となりました。

Cちゃんも自分がしっかりと聞いていないと、宿題が家で出来なくなってしまうので、
レッスン中は常に真剣に聞いています。

そんなCちゃんがいつの頃からか始めだしたのが、こちら↓

楽譜

楽譜

私は彼女に一切言ったことはないと思うのですが、自分で気をつける箇所を
書き込み、練習をしているのです。

赤で書かれた文字は全てCちゃんが書いたもので、休符や強弱記号のチェック、
同じパターンの箇所を赤く囲ったりと、とても丁寧に書かれています。

実際に楽譜に色々書き込むのはとても面倒なものです。書き込む時間がある
なら、繰り返し練習をした方が、近道のように感じてしまうからです。
ですが、『書き込む』という行為にとても意味があると思います。

書き込んだ分だけ、楽譜を見ますし、丁寧に弾けます。
アナリーゼ(楽曲分析)の導入にもなりますので、とても有効だと思います。

指だけを動かすだけの練習から、遠回りでも実のある練習へと変えることが
できれば、頭と体、感情の3つが一緒になって音楽を表現できるようになる
と思います。






*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Kitakama Piano

Author:Kitakama Piano
北鎌倉でピアノ教室を主宰しています。

北鎌倉ピアノ教室のHPはこちら!

最新記事

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR