Kitakama Piano日記

北鎌倉ピアノ教室のブログです。ピアノ教室や北鎌倉での生活をつづっています♪

Entries

練習嫌い克服?! ①

よく保護者の方に「うちの子、全然自分から練習しようとしないんですよ。
私がやりなさいというと練習する感じなんです…。」とご相談を受けます。

それはある意味仕方のないことだと思います。
だって、ほぼ多くの子供達が練習するよりもテレビを見て笑っていたいし、お友達と
遊びたいし、ぐずぐずと暇な時間を謳歌したいですから…。
大人だって、「やらなきゃいけない」と分かっていることでも後々に延ばしてしまって
後悔したり、「こうゆう自分を変えたい」と思っているからこそ自己啓発本がよく売れ
ているわけで。。

子供よりも先輩の大人たちが出来ないことを子供ができないのは当たり前のように
思います。(当然のことながら、中には完璧に自己コントロールできる大人も子供も
いますよね。羨ましいっ

でも、子供の場合は、自分で時間管理が出来る年齢(個々による)まで、親御さんが
サポートをして頂きたいです。
それも、だた、「練習をしなさい」と言うのではなく、自分から自主的にピアノの椅子
に座った日は練習の時間の長さや質に関係なく、『自分から練習を始めたこと』
をまず褒めてあげて欲しいのです。

寒い冬とか、夏休み、明日遠足だ!とか何かわくわくするようなことがあったり、
億劫になりがちな陽気の時にピアノを練習しようと思うのは、傍から見ている以上に
自分との葛藤の末、ピアノに向かっていることが多いです。
それを乗り越えたことをまず認めてあげて欲しいと思います。

ピアノはず~~っと練習を積み重ね続けなければならないお稽古事です。
有名な曲や上手に弾けることも素晴らしいですが、コツコツと練習をする日々の姿も
一番近くにいるご家族が見守り、評価して頂きたいと思います。

あとは、小学校入学前のお子様には「我が家の決まりごと」として、おやつの前に
ピアノを練習すること、とか練習の時間帯を決めてしまったりして、子供が何かしら
理由をつけて練習をしなかった日に少し、後悔や居心地の悪さみたいなものを
感じ始めたらしめたものですね。

親御さんが「今日は、ま、いっか。」とぶれないこともとても大切ですね。

このお話は長くなりそうなので、今日はこの辺で…。
次回は低学年や高学年の対処法について考えます


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Kitakama Piano

Author:Kitakama Piano
北鎌倉でピアノ教室を主宰しています。

北鎌倉ピアノ教室のHPはこちら!

最新記事

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR