Kitakama Piano日記

北鎌倉ピアノ教室のブログです。ピアノ教室や北鎌倉での生活をつづっています♪

Entries

『教育原理』

保育士試験の科目に『教育原理』があります。
今日はその中から気になったことを一つお話します

『教育』を意味する英語の「education」やフランス語の「Éducation」は
ラテン語で「外へ引きだす」を意味する「educare」が語源だと言われている
そうです。

このような語源から「教育」とは教育する側が自分の意のままに作り上げ、
作りかえることでななく、教育される側の適切な時期に、適切な要素を
「引き出し」「育てる」ことになるそうです。

子供たちは誰一人として同じ性格、同じ感覚、同じ感情を持っていないので、
当然のことながら、子供たちをひとくくりにして同じような教育を行うのでは
なく、一人ひとりの個性を引き出すことが大切で、真の教育の目的だと
教育原理では述べています。

それぞれの人間の個の発達の段階や、それぞれの時期の欲求、素質に応じて、
その個が持っているものを「外へ引きだす」ことこそが『教育』なのだそうです

この話はピアノレッスンでは大いに当てはまる部分が多く、読んでいて
とても勉強になりました。


そういえば…最近の新聞で保育士不足が取り上げられていました。
保育士不足 → 保育士を増やす方向 → 保育士試験合格率アップ →
今年の保育士試験は受かりやすい な~んて新聞記事を
読みながら邪な考えが一瞬頭を横切りました


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Kitakama Piano

Author:Kitakama Piano
北鎌倉でピアノ教室を主宰しています。

北鎌倉ピアノ教室のHPはこちら!

最新記事

カレンダー

07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR