Kitakama Piano日記

北鎌倉ピアノ教室のブログです。ピアノ教室や北鎌倉での生活をつづっています♪

Entries

『10歳の壁』

近年子供の学力をめぐってよく雑誌などで取り上げられるようになった
『10歳の壁』という言葉。
以前に、7歳の生徒さんのお母様とこの話題について話をしたことがありました。

雑誌などでは“10歳までに頭のいい子か決まる”“運動神経は10歳までに育つ”
“10歳でつまずかないために”等々の言葉が躍ります。

また、学力だけではなく、“我慢する”、“ルールを守る”、“自主性を持つ”
“他者に気を遣う”などを覚え、親との依存傾向から離れ、自立(友達(他人)との
交流が中心になる)を始め社会性の発達を獲得する時期でもあるようです。

お勉強のことでいえば、形式的操作の獲得と言い換えられそうで、形式的操作とは
目の前に具体的なものがなくても考えられる力だそうです。

例えば、
「長さ210cmの赤いリボンは、白いリボンの6倍です。白いリボンの長さは?」
という問題で、実際にリボンがなくても問題を読解し、計算によって答えを
導き出せる力だとか…。

これは算数の問題ですが、算数の計算式よりもまずは問題を読解できる国語力、
問題からイメージできる想像力が重要になるのだそうです。


10歳前後は注目すべき年齢なので、“飛躍の時”として認知しておくとよいと
思います。

長くなりましたが…
ピアノについても同じで、幼少期から小学生までは飛躍的に上達します。

この時期までにきちんと練習する習慣をつけ、『ただ楽譜に書いてある音符を音にする』
のではなく、『楽譜を理解して演奏ができる』、『表現力を伴ってピアノが弾ける』、
『表現したい音を実現できるテクニックを有する』ようになって頂きたいと思います。



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

Kitakama Piano

Author:Kitakama Piano
北鎌倉でピアノ教室を主宰しています。

北鎌倉ピアノ教室のHPはこちら!

最新記事

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR