Kitakama Piano日記

北鎌倉ピアノ教室のブログです。ピアノ教室や北鎌倉での生活をつづっています♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手紙 ②

発表会も終わり、先日、発表会の写真が出来上がりました。
今回の発表会を最後に、お教室をお辞めになられた生徒さんが
いましたので、その方宛てに、お手紙と写真を添えて郵送しました。

後日、その生徒さんから可愛らしい、お手紙が届き、何回も読み返しました
中学1年生、所属する部活によってずいぶんと、生活スタイルが
変化するようで、その生徒さんは発表会当日でさえ、午前中に部活を
されてから、午後、発表会にご出演されました。

また、一緒にレッスンしたいなぁ・・・。
小学1年生からのお付き合いで、素直で、礼儀正しい、いい子だったなぁ・・・。

手紙を読みながら、頑張っている彼女を思い出し、ちょっとウルっとしてしまいました

お手紙 ①

T先生とは『ハウスオブフレーバー』で、お茶を頂きながら、
仕事の話について色々とお話をしました。

発表会お疲れ様会でしたので、当然、発表会のこと、一人一人の
生徒さんについて、生徒さん個々の進捗や、レッスン内容、レッスン状態、
お辞めになられた生徒さんのこと・・・。

この時、今年の1月からお父さんのお仕事の関係でアメリカに引っ越された
生徒さんの話も話題に上りました。
「今頃どうしてるかな?」とか、「向こうでピアノの先生につくって仰っていたけど、
どうなったのかしら??」とか・・・たわいもない話でした。

食事を終え、家に帰ってみると、な・なんと、さっきまで話していた生徒さんから
エアメールが届いていました

すごいタイミングで我が家のポストに投函されていたエアメール。
向こうでも、ピアノを続けてらっしゃることや楽しそうな様子がお手紙から伝わり、
とても嬉しくなりました



発表会お疲れ様会

今日は生徒さんがパティシエとして働いていらっしゃる
鎌倉山の『ハウスオブフレーバー』さんで、チーズケーキを頂きました。

火水担当のT先生と発表会後のお疲れ様会と称し、ランチを頂いた後
こちらでゆ~っくり、ま~ったりとコーヒーとチーズケーキを堪能しました

この美味し~いチーズケーキをKさんが作られたのかぁ・・・と思うと
本当に一口一口味わい深く、素敵な時間を過ごさせて頂きました。

チーズケーキ

Kさんはとっても頑張り屋さんで、私も長いお付き合いになりますが、
レッスンを始めた頃と変わりなく、毎回、真摯な姿勢でレッスンに
臨んでおられます。

いつもはパティシエさんとして働いてらっしゃるので、レッスン回数も多くない中、
レッスン中に質問することを付箋に貼られて、毎回、質問をされます。

誰に対しても、何事にも丁寧で謙虚な姿勢で接してらっしゃるKさんが作られる
ケーキはどれも本当に美味しいです。
ごちそうさまでした。

お土産に、また、買いに行きますね

発表会を終えて・・・。

発表会を終えて、もうすぐで2ヶ月になろうとしています。
今は、皆さん今まで取り組まれていた教本を進めたり、弾いてみたい曲に
チャレンジしたりと、比較的穏やかなレッスンが続いております。

今回は発表会後にご父兄の皆様にアンケートにご協力頂きました。
たくさんのご父兄の皆様にご協力頂き本当にありがとうございました

主催者側には気がつかなかったご意見を挙げて頂いた方もおり、
大変参考になりました。

アンケートのご意見で多かったのは・・・
〇 他の生徒さんの曲を聴けたのがよかった。
〇 演奏前のコメントがあったので、他の生徒さんの演奏を興味を持って聴けた。
〇 鎌倉芸術館、スタインウェイのピアノで演奏できたのがよかった。
   やっぱり、スタインウェイはよかった!
〇 練習から本番まで自分の子どもの成長をとても感じ、同時に他の生徒さん
   の成長も感じられたのが良かった。
〇 アンサンブルが本当に可愛らしかった!!

等々のご意見が最も多かったです。
また、私やスタッフへの労いの言葉もたくさん頂き、本当に感謝しております。

アンケート結果を拝見し、とても嬉しかったのは、多くのご父兄の皆様が
他のお子さんの演奏に興味を持たれ、ご自分のお子さん同様、一緒に
成長を感じて頂けた点でした。

発表会でしか、お目にかからない生徒さん同士も多い中、あるお母様は
『前の発表会で素晴らしい演奏をした〇〇ちゃん。どう進化しているか
本当に楽しみ!!』と発表会前から仰られていました。

このようなお考えを持ってらっしゃるご父兄の方々に支えられて
ピアノレッスンができ、本当に有難いな・・・と感じました



第4回発表会。お疲れ様でした。

第4回北鎌倉ピアノ教室発表会。お疲れ様でした

今回はアンサンブルに初めて挑戦してみました。
みんな、お揃いのベレー帽を被り、とっても頑張ってくれましたね

最後の私の挨拶は、グダグダになってしまいました
お話することは、色々と考えていたのですが、時間が30分以上おしていたことで、
かなり急いでいたことと、講師演奏をしてすぐの挨拶で、落ち着いてお話できませんでした。
ですので、ご挨拶内容を改めて掲載させて頂きます

本日は皆様お疲れ様でございました。
今日は客席から皆さんの演奏を聴くこともでき、お一人お一人、体験レッスンで
来られた時の恥ずかしそうで、緊張したお顔と、舞台でのとても凛々しく、
大きく成長した姿が重なり、胸が熱くなりました。

ピアノを習う、テクニックを身に着けるのは、本当に長い長い時間がかかります。
小さかった手が大きくなり、ドレミしか弾けなかった手から、色鮮やかな音楽を
身体全体を使って弾けるようになるには、ご家庭での地道な練習の積み重ねが必要です。

その過程では、生徒さんとご父兄の皆様の間でも様々な葛藤があり、
私の知りえない所でのご苦労もあったと思います。

ピアノは高価な楽器ですし、音がでるのでご近所への配慮も必要になります。
改めてご家庭のご理解なくしては成り立たない習い事だな…と感じております。

どうぞ、ご父兄の皆様におかれましては、これからもピアノや音楽が、
子どもたちの教養として根付くよう、温かい愛情で支えて頂ければと思っております。

今日、ご出演された生徒の皆様も自分ではココがもっと上手に弾けたのにとか、
ちょっと間違えちゃったとかあるかもしれませんが、私は皆に、キラリと光る部分が
必ずあり、とても上手な演奏だなあと思いました。

そして、今日で、残念ながらお教室をお辞めになる生徒さんはこれからもピアノを
どうぞ続けて下さい。夏休みに1曲だけのレッスンでももちろん構いませんし、お時間が
できたらまた、再開して頂ければ嬉しいです。

本日、4回目の発表会を開催することができ、とても感謝しております。
本日はありがとうございました。


Menu

プロフィール

Kitakama Piano

Author:Kitakama Piano
北鎌倉でピアノ教室を主宰しています。

北鎌倉ピアノ教室のHPはこちら!

最新記事

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。